毎日一冊紹介。






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ZOO2 乙一




読書を我慢してたので、久々の更新( ̄▽ ̄)



最近よく見かける乙一さん、初めて読んでみました。



残酷なのかコミカルなのかわからない奇妙な短編集。



ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか微妙だけど、私はハッピーエンドには感じられなくて後味悪い(´Д` )




↓クリックのご協力お願いします♪↓

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学


更新頻度について
半年以上、このブログで読書感想文・メモを毎日更新してきましたが、個人的な事情、、本業にかける時間を増やす為、毎日更新をやめようと思います。



本家ブログは、相変わらず毎日更新ですが。



半年続いたから、途切れさせちゃうの、もったいない気もするけど、毎日更新するのが目的ではないし、仕方ないかー。



これからは、読了ごとに更新しようと思います。



その読書も、本業の為に抑えるので、更新頻度はかなり減ると思われます(´Д` )

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


黒笑小説 東野圭吾

歪笑小説を先に読んでいたので、最初の数編は、懐かしい感じがしました。


下ネタの話、発想が面白く、また、男性はそんな風に思うのか〜と笑えました。



やっぱり、この人の書く作品は、ひたすら面白い。



↓クリックのご協力お願いします♪↓

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村




テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学


睡眠の正常と異常 大熊輝雄

↓クリックのご協力お願いします♪↓

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村







自分の寝つきの悪さの改善策を求めて読み始めた睡眠関連の本1冊目。


広く浅く、睡眠のメカニズムや睡眠障害の種類について説明されており、わかりやすかったけど、個人での具体的な改善法を探してる人には役に立たない感じ。


少し古い本なので、書かれている常識も、ひょっとしたら変わってる部分もあるかも。


今後、関連書籍を色々読むためのとっかかりには良い感じでした。







テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学


不可触民ーもう一つのインド 山際素男
↓クリックのご協力お願いします♪↓

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村




現地に赴いた記録なので、現実が凄く迫ってくる感じ。



非暴力で有名なマハトマガンジーへの真逆の評価が現地にあることを初めて知りました。



ガンジーイコール聖人、のイメージしかなくって、実際に素晴らしい人だと私は思いますが、決して日本で知られているイメージだけではない、違った面もある人なんだと考えさせられました。







テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。