毎日一冊紹介。






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


火車 宮部みゆき
山本周五郎賞受賞作。





↓クリックのご協力お願いします♪↓

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村









ストーリー紹介を読まずに読み始めたから、表紙の絵柄的にファンタジー、ホラー要素の強いミステリーかと思いきや、経済小説の要素もあり、現実に進行形で起こってそうな話で、いつもの宮部みゆきと違う興味を持って読めました。グレーゾーン金利の問題など、貸金業に関する社会情勢は書かれた当時とは変わってますが、債務破綻する人が、必ずしも当人だけの責任ではない、という考え方が勉強になりました。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dokusyosiyouyo.blog.fc2.com/tb.php/138-d142da6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。